Home>2016年03月  TotalPages22 next

Tue2016.03.01

3月♪(脚やせ専門エステリフィート池袋店)

こんにちは池袋店の居作です
今日から三月になりました。最近、花粉や風邪
インフルエンザなども流行してきていますね
「自分は大丈夫だろう」と思っていても、
ふとしたときに、かかってしまうものですよね。

そこで今回は風邪やインフルエンザを予防するために、
「食事で免疫力アップ」をテーマにご紹介いたします

免疫力とは、身体に入った細菌やウイルスなどから
自分自身のからだを守る力のことです
(免疫力が落ちると、身体の中にひそんでいた病原体が活動しやすくなります。)

そのため、疲れを感じやすくなったり風邪をひきやすくなったり
口内炎ができたり…と、身体にあらゆる不調が起こりやすくなってしまうのです。

DSCN2384.jpg

「きちんと食事を摂る事」こ・れ・が
免疫力を働かせるためにとっても大切!!

「食べる」行為で身体が温まるのも、免疫力アップに役立ちます
逆に、お菓子アルコールのとりすぎで食事がおろそかになるのは、
免疫力を損なう要因になるので、注意してくださいね

今日は、<たんぱく質で免疫力を支えるコツ>をご紹介します

たんぱく質は免疫細胞や皮膚、粘膜の材料となり、
免疫力の土台を支える栄養素となります

これらの細胞は常に新陳代謝が行われ、細胞が次々と生まれ変わっているので、
そのために必要なたんぱく質を食事できちんと補給する必要があります。

また、たんぱく質は体内に貯蔵しておけないので、
1日に必要な量を1食でまとめてとっておくようなことができません。

こ・れ・も、たんぱく質が毎食必要な理由のひとつです。
毎食、肉や魚、卵、大豆製品などのたんぱく質食品
一皿添えるようにしましょう!
食事でたんぱく質食品がとれなかった時は、
おやつにチーズやヨーグルト、牛乳や豆乳などをとるのが
オススメです♡

食事の内容に加えて、食事をする時間を意識することも大切です。
夜遅い時間に飲んだり食べたりすると、
体内時計のリズムが乱れるので、朝の体温上昇が抑えられてしまいます。

朝食抜きも同様に体温が上がりにくく、免疫力を下げてしまう原因に…。
食事時間のリズムが乱れている人は、まずはここから見直してみましょう!



DSCN2385.jpg

風邪・インフルエンザ予防に食事で免疫力アップ!
寒さに負けない身体づくりを目指しましょう!!



リフィートのホームページでは、毎月、
脚が細くなったお客様をたくさん公開しております!
リフィートに通われているお客様が、
どのくらいの期間で、どのくらいの回数で
細くなったのか、是非、ご覧ください
コースの種類と回数について、詳しくお知りになりたい方こちら

コースの種類と回数を見る
池袋店で細くなったお客様を見る